CSV形式のファイルの作り方はどうすればいいのでしょうか?

CSV形式とは (Comma Separated Value format) の略称です。
データ中にカンマ(「,」)を区切り文字としてデータが記録されるデータフォーマットで、CSV形式は表計算ソフトやデータベースソフト等が他のアプリケーションとデータを交換するための汎用フォーマットとして利用されています。
CSV形式のデータはテキスト形式なので、テキストエディタで簡単に編集する事も可能です。

たとえば住所録で 郵便番号 000-0000
氏名 ○山×夫
住所1 東京都○○○
というデータは、 "000-0000","○山×夫","東京都○○○"
となります。
テキストファイルなので、書き方さえ間違わなければワープロやテキストエディタでの入力は可能です。

また、データベースソフトや表計算ソフトで作成してCSV形式で保存する方法は、Excelを使った場合、「csvカンマ区切り」という保存形式があります。
作業中のワークシートのセルに表示されている文字列や値だけが保存されます。
行のデータは改行記号で区切られます。
セルのデータにカンマ(,)が含まれている場合、セルの内容は(”)で囲まれます。
このような形式はExcelの他にAccessやはがき印刷ソフトなど(筆まめ等)でも作成機能がついています。

投稿者 Q&Aスタッフ : 2005年04月01日 23:03